Pynote

Python、機械学習、画像処理について

OpenCV - Non Maximum Suppression について

概要 物体検出で用いられる Non Maximum Suppression の仕組み及び実装について紹介する。 概要 Non Maximum Suppression 短形の表現 Overlap Ratio Non Maximum Suppression の処理 閾値の設定 実装 モジュールを import する。 画像を読み込む。 短形を描…

OpenCV - k 平均法 (k-means) を使い、画像の代表色を取得する方法

概要 OpenCV で k 平均法 (k-means) を使い、画像の代表色を取得する方法を紹介する。 以下の用途で利用できる。 画像で使われている主な色を取得する。 画像を見た目にあまり影響がないように減色する。(例: 1000色で表されている画像を8色で表現する。) 概…

Deep Learning - ResNet の仕組みについて

概要 画像認識のコンテスト ILSVRC 2015 にて、top5 error rate で3.57%を記録し、優勝した CNN ネットワークモデルである。 下記、2論文に基づいて紹介する。 Deep Residual Learning for Image Recognition Identity mappings in Deep Residual Networks …

TensorFlow / Keras - ImageDataGenerator を使った画像分類モデルの学習方法

概要 ImageDataGenerator を使用して画像分類の学習を行うチュートリアル。 関連記事 pynote.hatenablog.com pynote.hatenablog.com Jupyter Notebook 本記事のコード全体は以下。keras-image-data-generator-usage.ipynb 概要 関連記事 Jupyter Notebook fl…

Keras - Keras の ImageDataGenerator を使って学習画像を増やす

概要 CNN の学習を行う場合にオーグメンテーション (augmentation) を行い、学習データのバリエーションを増やすことで精度向上ができる場合がある。 Keras の preprocessing.image モジュールに含まれる ImageDataGenerator を使用すると、リアルタイムにオ…